×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年7月アーカイブ

トヨタ式で事務処理をカイゼン

トヨタ式で事務処理をカイゼンした保険会社があります。

第一生命保険では、事務処理に必要な書類棚を設置し、処理の時間管理を
することで、15%もの効率化を図ることができたそうです。

すごいカイゼン力ですね。

どこの企業もそうですが、朝、出勤したら社員は1日にする業務の量は分かりません。

いつまで仕事をしなくてはいけないのか、不安になることがありませんか?

1日の仕事量が目に見えると、やりがいもありますし、計画的に進めることもできます。

トヨタ流のカイゼン方式は、トヨタ自動車のOBが事務改善の指導を行うことから
始まります。

保険会社なので、女性社員が多いこともあり、OBは戸惑いはあったようですが、
書類の処理時間の短縮をしながら、業務品質の大幅な向上に成功し、
書類1件当たりの処理時間を15%程度改善できたというのです。

そのうえ、記入ミスなどの件数を3分の1まで減らすことができたといいますから、
やっぱりトヨタ式改善のすごさですね。

どんな方法で事務改善をしたのか、気になりますね。

その方法とは



事務...

続きを読む

スポンサード リンク

サイトTOPへ

スポンサードリンク

更新履歴